FC2ブログ
けに山天文台
少年と大人の違いはおもちゃの値段だけだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゅうまつまきょう

ちょっと所用で家を空けてたら日記たまりまくり!
これだからトゥルーは油断ならねぇ!
まぁ火曜の分は明らかにサボりですが・・・
これでもギリギリまで粘ってユキの分書いたので勘弁してつかぁーさい!
トゥルーは時を越えられないのか・・・

ということで火曜からですね。
終末系甘味女子高生霙姉さん!

どんなささいな動きにも、
回るモノの中には――小さな
永遠が宿っているように思えることがある。

いつもながら意味深というか哲学的というか・・・
終末戦士的に永遠という概念はアリなんでしょうか?
確かに回転運動とは不思議なものです。
月は地球の周りをマワりますし、地球は太陽の周りをマワります。
回って、周る。
極小の世界においては電子だって原子核を周ります。
そう、万物は回転によって成り立っているのです。
弧を描いてやがて同じ位置に戻る、なんて都合のいい動きなんだろうか!
・・・なんて回転運動に思いを馳せるのも楽しいですね。

みぞねぇが言う魔境ってなんだろうか・・・
悟りに似たもの・・・か?
満月に神秘性を感じて辿りつく境地もあるんでしょうね。
でもあさひのおもちゃで開けてしまう悟りって有り難味があるようなないような・・・
あさひさんはゴッドの代弁者であらせられるので強ち間違いではないですよね!

でも自然と同化した気になる瞬間って誰しも経験した事があるはず。はず?
例えば川遊びの中でふと流れに掉さして身を任せたとき。
例えばキャンプで行った早朝の山中で目を閉じ耳を澄ませたとき。
そして静かな夜に初秋の風を肌で感じたとき。
自然にしか成し得ない世界に入り込めたときに初めて感じる心地よさといいますか。
まぁ説明するだけ野暮になりそうなので1人2人賛同者が居ればよしとしましょう。

この世に君臨する神にでもなったような
全能感が――
爽快感とともに私のみを包み、
感じられる圧倒的な――

快感。

――秋、だな♥

カ・イ・カ・ン♥
フゥー!みぞねぇはたまにドキッとさせてくれるぜ!
狙ってるの!?ねぇ狙ってるのー!?
G's本誌の記事を読んでからだと破壊力も増すってもんですよ!
これからもみぞねぇと終末に向かって全力疾走したい!
もちろん現実逃避の一環ですが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

けに

Author:けに
やよいの保護者であり「」でもある。
トゥルー家族の数居る長男の一人。
ひちちは俺の妹にして娘にして嫁!
フィギュアとか好き。
たまにチャオオオンと鳴く。
笑顔で人生を綱渡りしている。

みにきたひと

かうんた

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ものべの - すみ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。