FC2ブログ
けに山天文台
少年と大人の違いはおもちゃの値段だけだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゃかいはきどり

トラックバァーック!
ちょいと乗り遅れた感があるけど試にしやってみましたよ!
悪く思うなよ空棲!

秋葉原で事件がありましたなぁ。そりゃ私も大変ショックでした。言いたい事もいっぱいあるにはあるんだけど。しかしまぁ、現場に居なかった私が、ここで何か論じた所でですよ。体態としては「第三者のつまらん噂話」の形を成さざるを得ない。まんまと素直に乗っかっては、一見してワイドショーの唾棄すべきコメンテーターと大差ない。それはちょっと不本意である。かといって少なからず感じる所がある以上、黙っているのもどうかと...
秋葉原連続殺傷事件について


内容は言わずもがな先日起きたショッキングな事件。
あんまりこんな話題でブログで書くつもりはなかったんですけどね。たまにはね。

えー、事件現場が世界的に有名である事や、犯人が直前まで携帯から犯行に関する書き込みをしていた事、ナイフを深々と刺す残忍さなどがピックアップされて連日センセーショナルな報道が続いていますね。
事件もセンセーショナルですが報道もいささかセンセーショナル。
ニュースではなく、ワイドショー、もしくは報道のような何か。
まぁ世の中都合ってもんがあるでしょう、ここには触れないでおきましょう。

今の段階では犯行動機が「社会に不満が~」的な至極利己的な内容。
こんな動機で関係のない人間の未来が奪われたのには憤りを感じます。
その癖に携帯のアドレス帳や履歴を消して「周りの人に迷惑を掛けたくなかった」です。

何故そのなけなしの気遣いを殺した相手に向けられなかった。

何故自分の不満のために関係のない人を殺めた。

通り魔の動機に合理性なんてないので理解出来ませんし、したくもないですが・・・
もっと「周りの人」の範囲を広げていたらひっそりと樹海にでも行っていたんでしょうか。
それも樹海が迷惑ですね。

マスコミの煽動に乗ってる気がしますが、運良く自分だけ助かってしまった犠牲者の友人のインタビューを聞いているとやはり痛ましく思います。

「これは本当にどうでもいいことですが、今日はあいつとゲームでどっちが強いかを決めようって言ってたんです・・・それももう叶わなくなってしまいました・・・」

涙ながらに語る姿に、身近な死というものの残酷さを改めて考えさせられました。
犠牲者の方々のご冥福をお祈りいたします。

今回の事件は未然に防げたのでしょうか。
確かに携帯サイトの掲示板に犯行の予告を書いていた以上は全くもって予想する余地がなかったとは言い切れない事件です。
ですが、日がな膨大な数ある携帯サイトやPCサイトを巡回し、「犯行予告はないか」と監視し続ける事は現状難しいと思われます。
実際にどれだけの人が件の掲示板を見ていたのでしょうか・・・
そもそもこれだけ広がったネット世界に対して法整備や監視のシステムが後手に回りすぎているので、見通しの甘さを指摘せざるを得ません。
うん、見当違いな方向へ話が飛びそうなのでこれはこの辺で。

しかしリアルな人殺しが出来るゲームって怖いですね。
同じ殺すでもファンタジーでモンスターを倒すのとはわけが違います。
(モンスターが死んでるかはよくわかりませんが)

健常な人間なら"ヒトを模した進行上の敵"として認識するはずです。
それを殺しても敵を倒したくらいにしか思わないでしょう。

ただ、世の中には仮想的にヒトを殺すから楽しいんだと言う輩もいます。
もちろん、ゲームが直接的な動機となって実際に人を殺すとは思っていません。
ですが、人間の残虐性を引き出すという点では少なからず影響があると思っています。

ゲームの中だけの殺人、それを楽しむプレイヤー。

ちょっとした感覚の麻痺がいつか理性の歯止めを鈍らせるかもしれない。
あくまで私個人の妄想ですが。

兎にも角にも悪い意味でゲームに逃避する人は居て欲しくないですね。

あらら、ゲーム悪いみたいになっちゃた。
とどのつまり、善悪の判断なんてゲームやる前に知っとけよって事かな。
ヒィ、論理が飛躍した!

頭も限界らしいのでそろそろ寝ます。
最後まで読んでくれた人はありがとう。
たいしていいことなかったろ?
その分神様がいいことの比率を上げてくれるさ。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは、魔王です
【2008/06/11 21:16】 URL | #-[ 編集]
今回だけよ☆
【2008/06/19 01:05】 URL | 空棲 #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

けに

Author:けに
やよいの保護者であり「」でもある。
トゥルー家族の数居る長男の一人。
ひちちは俺の妹にして娘にして嫁!
フィギュアとか好き。
たまにチャオオオンと鳴く。
笑顔で人生を綱渡りしている。

みにきたひと

かうんた

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ものべの - すみ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。